プロフィール

カントリーマアム大好き

Author:カントリーマアム大好き
カントリーマアム・キットカット・チョコパイが「ベストオブおやつ」です。デパ地下に売ってるような高いのは食べません。スーパーに売ってる庶民派のおやつが好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

おやつまみれ日記
おやつばっかり食べています。日々のおやつ、食事、雑談をゆるーく書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクドナルド VS スターバックス
米ファーストフード大手マクドナルドが、
エスプレッソコーヒー販売への参入計画を検討していることを発表。


米マクドナルドは現在、米国内の800店舗で
試験的にエスプレッソマシンを導入して
コーヒーを販売していますが、これを
全米の約1万4000店舗ほぼ全店に拡大する計画。


マクドナルドの広報担当は
「コーヒーだけでなく、すべての飲料を
対象とする新戦略だ」と説明しました。


「マクドナルドの店舗は、全米のどこでも
最も便利な場所に立地しており、それがわれわれの強み」(広報担当者)


エスプレッソコーヒーだけでなく、
カフェラテやカプチーノ、キャラメルマキアート、
紅茶やアイスティー、ミネラルウォーターなども提供予定。


これらのラインナップはスターバックスとまったく同じです。


スターバックスのような持参のタンブラーに
コーヒーを入れてもらうことや、カップのサイズや
ミルクのタイプなどを好みに応じて選ぶことはできないようです。

※マクドナルド・・・1955年に創業。
現在、100か国以上に約3万店舗を展開し、
毎日5200万人の顧客が訪れるファーストフード店。

※スターバックス・・・1971年、シアトル発祥のエスプレッソコーヒー店。
現在では43か国に1万4000店舗を擁し、
米国人のコーヒー観をくつがえすまでに成長。

最近は、ドトールコーヒーや様々なコーヒーチェーン店が
各地にでき、競争はよりいっそう激しくなりそうです。


これはアメリカの話ですが、
日本のマクドナルドではどうなるんでしょうか?
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://roku1000.blog26.fc2.com/tb.php/120-140593b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。